FC2ブログ
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
10.19
ねずみ

1週間くらい前のある晩のこと。夜も更け、家族も寝静まり、独りリビングでパソコンをいじっていると、キッチンの方からごみ袋のガサガサこすれるような音が・・・

キッチンの電灯をつけると、茶色っぽいねずみらしき影が調理台と壁の僅かな隙間に消えてゆきました。
人の背中は時には顔よりも感情表現が豊かだなと思うことがあるけれど、ねずみも同じなんですね。
一瞬背中が緊張して丸まって「やっべ~!!」という声が聞こえたような気がしました。

翌朝、母に話すと、20年前位に外壁の排水口のまわりの穴からねずみが入ったことがあって、その時は穴を砂で埋めてもらったけど、またそこから入ったのかしら・・・気を付けて観察してみるとのこと。

そういえばそんなことあったような。
あの時は食べ物をかじられたりしたけど、今回は何の被害もないし、だいたい1.5センチ位しかない狭い壁の隙間に逃げ込めるものなのかしら・・・調理台と壁の間に隙間があるなんて、気づきもしなかった。もしかして夢?幻覚?認知症?

2日後の夜更け、キッチンから再び物音が。今度は派手な金属音。
やっぱりいたのか。私はおかしくなかった!!
裏口のドアを開け外に追い出そうとしたけれど、失敗。再び壁の隙間に消え去りました。

なんとかしなくちゃ。そういえば、ネズミはペパーミントの香りが嫌いなんだった!と思いつき、何年も前に北海道で母が買ってきた北見のハッカ油をスプレーで隙間めがけてシュッシュッ、シュッシュッ、シュッシュッ。
ごめんね~。でもね~、いると困るのよね~。
壁の隙間からのぞいてみたけど、気配もない。いったい隙間の奥はどうなってるのかしら・・・

翌日、出入りの業者に連絡をして調べてもらうと、やはり外壁に穴が開いているのでそこから出入りしているのかも。ということで、穴をふさぐ工事をしてもらうことになりました。でも1週間後くらいになってしまうとのこと。

それから毎晩、キッチンをハッカで香らせて、夜も電灯をつけるようにしてから、3日たちますが、今のところ夜中の怪しい物音はしないです。

ねずみにハッカ、効いたかもしれません。効いてるといいなあ。

日本のハッカはペパーミントと同類ですが、別種です。ペパーミントよりもメンソール含有量が多いため、香りも粘膜刺激性も強いので、アロマセラピーではあまり使いませんが、こういう時には役立ちますね。

たくさん使うと目がチカチカしたり、皮膚につくとヒリヒリすることもあるので気をつけてください。
ゴキやダニ・ノミ・蚊の忌避作用もあるといわれています。

*日本のハッカは英名Japanesemint  学名Mentha arvensis L.
*ペパーミントは英名Peppermint 学名Mentha piperita L.
関連記事

line
プロフィール

アロマTAO

Author:アロマTAO
IFA認定アロマセラピスト・補完医療セラピスト
30代半ばで会社員をやめ、アロマセラピー・リフレクソロジー・リンパドレナージュ等の補完医療(代替療法)を学ぶために英国へ。資格取得後帰国し、小さなリラクゼーションサロン・ショップ・講師活動に携わり、早くも10年。健康・アロマ・癒し関連のちょっとしたお役立ち情報を発信したいと思っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。