line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
09.26
ベビーマッサージ教室 3回コースの最終回が終了した。

オイルを使って脚、おしり、お腹、腕、背中のマッサージをしていく。

手の力を抜いて、赤ちゃんのからだを手の平で包み込むように持ち、オイルでやさしくすべらせる。

深い呼吸を伝えるように、ゆっくりと、やさしく、でもしっかりと・・・

最初はぎこちなかったママたちの手つきもすっかりと慣れた様子。
ベビちゃんの方も、だんだんと何をされるかわかってくるので、リラックスして楽しむようになる。

気持ちよさそうにしている赤ちゃんを見ていると、幸せな気分になる。

オイルマッサージには、指圧のように押すタイプのマッサージにはない、独特のここちよさとリラックス感がある。

オイルマッサージの皮膚感覚は、赤ちゃんが子宮から狭い産道をくぐりぬけて、この世に産まれてくる時の皮膚刺激に似ているという説がある。もちろん私には産まれてくる時の記憶はないけれど、説得力のある説だと思う。

動物にとって、リラックスして余分な力を抜くというのは、健康上とても大切なこと。赤ちゃんのうちから、リラックスするここちよさを覚えこませる、というのもベビーマッサージの効用のひとつらしい。


  マッサージ後、おっぱいをいっぱい飲んで眠りに落ちたベビちゃんたち


          ベビちゃんが寝ている間、ママたちもホッと一息
関連記事

トラックバックURL
http://aromatao.blog.fc2.com/tb.php/53-6329bdd9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

アロマTAO

Author:アロマTAO
IFA認定アロマセラピスト・補完医療セラピスト
30代半ばで会社員をやめ、アロマセラピー・リフレクソロジー・リンパドレナージュ等の補完医療(代替療法)を学ぶために英国へ。資格取得後帰国し、小さなリラクゼーションサロン・ショップ・講師活動に携わり、早くも10年。健康・アロマ・癒し関連のちょっとしたお役立ち情報を発信したいと思っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。