FC2ブログ
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
01.07
遮光瓶の洗浄に使った重曹水がまだ使えそうだったので、アロマランプをついでに洗浄しました。

アロマランプ洗浄前

姉のうちから回収したコンセントに直接差し込むタイプの小さなアロマランプ。
ランプが切れてからしばらく使ってなかったそうで、精油がひからびてます。
精油を落とす部分が小さいタイプは、水をいれられないので精油が焦げ付いてこんな風になりがちです。

アロマランプ洗浄方法

遮光瓶の洗い方と同じ要領です。

アロマ専用鍋に重曹水をいれ、汚れた部分が浸かるようにアロマランプを逆さまにして置きます。
中火にかけて沸騰させます。
重曹水は小鍋に半分程度の水に大さじ1杯の重曹をいれたものです。

こびりついた精油が溶けてきたら火を止めます。
熱いうちにメラミンで軽くこすったら簡単にきれいになります。

アロマランプ洗浄方法

流水で丁寧に洗い流し、ふいたら完了。
新品同様になりました。

アロマランプを使うときには、ひとつまみの重曹を置いて、その上から精油を垂らすようにすると、こびりつきにくいです。
重曹に精油がからんでくれるので、ぬるま湯だけでツルンと洗い流せます。是非ともお試しください。

古い精油が残っていると、せっかくのアロマも台無しですから・・・
関連記事

トラックバックURL
http://aromatao.blog.fc2.com/tb.php/3-f316c577
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

アロマTAO

Author:アロマTAO
IFA認定アロマセラピスト・補完医療セラピスト
30代半ばで会社員をやめ、アロマセラピー・リフレクソロジー・リンパドレナージュ等の補完医療(代替療法)を学ぶために英国へ。資格取得後帰国し、小さなリラクゼーションサロン・ショップ・講師活動に携わり、早くも10年。健康・アロマ・癒し関連のちょっとしたお役立ち情報を発信したいと思っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。