FC2ブログ
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
10.18
最近半身浴をしている。
父の書棚から見つけた「冷えとり」の本がきっかけ。
そういえば、一時期半身浴が流行ったっけ。

前にやってみた時には、すぐにのぼせてしまい、ふらふらになったので、それ以来やっていなかった。

腕をだしてぬるめの湯につかれば、のぼせないので、1時間でもはいっていられる。

お湯につかりながら、顔や頭皮のマッサージをしたり、クレイパックをしたりして過ごす。自分のからだのお手入れの時間にしている。

お風呂から出ても、湯冷めしにくくていつまでもぽかぽかして気持ちいい。
前日の疲れが残りにくく、朝の目覚めがすっきりする。

「頭寒足熱」というけれど、実践してみると本当に下半身を温めるだけで、上半身まで温まる。服も、上半身より下半身をしっかり着込み、特に靴下は何枚もはいたほうがいいらしい。

世の中の半身浴ブームは終わったようで、最近あまり話題にのぼることもなくなったけど、今さらながら、確かにいいわ・・・半身浴!

スポンサーサイト
line-s
10.17
今年の10月でサロン移転後、3周年を迎えた。
7年前に英国から帰国後、今よりもう少し駅から遠くて、古い場所でリラクゼーションサロンを始め、4年後に今の場所に移転した。

始めた当初の頃からのお客様が続けていらしてくれる。
本当にありがたいと思う。

英国の代替医療のカレッジに行く前は、会社員をしていた。
同じ会社で3-5年ずつ働くと転職するということを繰り返した。
仕事はどこでもそれなりに楽しかったけど、一生の仕事としてそこで働き続ける気にはなれなかった。飽きっぽいのか、長年同じ職場にいると、だんだんにモチベーションがさがっていき、そんな自分が嫌だった。

今の仕事に対しても、自分自身のやる気が続くかが、一番不安だった。
「飽きない」ために留学中は可能な限り単位をとり、たくさんの情報を持ち帰ろうと必死になって勉強した。

セラピストとしての資格を得てから9年経ったけれど、おかげさまで、飽きるどころか、まだまだ未熟。

始めた頃は、いつまで続けられるかわからないという不安感があったけれど、今になってやっと 「からだが動く限り続けられたらいいな・・・」と思えるようになってきた。

今の自分があるのは、辛い出来事や失敗も含めた過去の経験と関わりあった周りの人たちのおかげだと思う。周りの皆様、ありがとうございます![#IMAGE|S58#]


line
プロフィール

アロマTAO

Author:アロマTAO
IFA認定アロマセラピスト・補完医療セラピスト
30代半ばで会社員をやめ、アロマセラピー・リフレクソロジー・リンパドレナージュ等の補完医療(代替療法)を学ぶために英国へ。資格取得後帰国し、小さなリラクゼーションサロン・ショップ・講師活動に携わり、早くも10年。健康・アロマ・癒し関連のちょっとしたお役立ち情報を発信したいと思っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。